ActionScriptで作るトランジション – 変わりマスク編

今回は、マスクの端に変わったシェイプを置いてみます。マスクの端に意味のある形があると、より印象に残る演出になるでしょう。例えば航空会社や旅行のサイトでは、このような飛行機の形をマスクの端につけると、いつも見るサイトと違った雰囲気を見ている人…

続きを読む

ActionScriptで作るトランジション – 放射状グラデーションマスク編

単にマスクが上下左右に動くのではなく、中心から放射状に広がっていくグラデーションマスクによって、トランジションを作ってみたいと思います。真ん中から広がるこのトランジションは、それほどコミカルな印象を与えることなく、記憶や思い出といったキーワ…

続きを読む

ActionScriptで作るトランジション – マスク編

紙芝居のようにシーンが変わるトランジションです。マスクを動かすことで、手前の写真が見えている範囲を狭めていきます。マスクの端を手書きの線で切り落とせばコミカルな印象になりますし、端にグラデーションをかければとても上品な印象になります。簡単に…

続きを読む

ActionScriptで作るトランジション – ブレンドモード編

Flashのブレンドモードを使えば、画像合成が簡単に行えます。例えばBlendMode.ADDを使うと、背景と色の加算を行います。加算なので、あっという間に上限値に達して白になります。これを使うと、単にアルファ値を変えただけのフェードアウト…

続きを読む

ActionScriptで作るトランジション – クロスフェード編

トランジションといえば、シーンとシーンを切り替える際のエフェクトのことですが、なかでも「クロスフェード」は、前のシーンが消えていくと同時に次のシーンが現れるという、オーソドックスながらも美しく上品な印象を与えるトランジションです。 Flas…

続きを読む

Author

  • Shuichi Ishikawa
    Shuichi IshikawaShuichi
    Ishikawa
  • MikasaHideyuki
    Hideyuki MikasaHideyuki
    Mikasa
Shuichi Ishikawa
執行役員/インタラクションデザイングループ

フロントエンド開発からクラウドサーバー構築まで、新しいことに興味がありすぎて時間が足りない制作部門リーダー。Adobeインフルエンサー。九州芸術工科大学→ドリームキャスト→サーバーサイド→フロントエンド→執行役員→早稲田大学大学院→Kinect v2

好きな飛行機
B787-8
好きな空港
SXM
好きな航空路
Y28
Hideyuki Mikasa
オーサリングエンジニア

mikasa's text